ピカチュウvsバン

【第10試合】ピカチュウvsバン|第1回物アニ武道会

ピカチュウvsバン

物理アニメ武道会1回戦第1試合が始まったのは、2019年5月27日。

実に5か月かけて、本日めでたく1回戦最後の試合、第10試合を迎えることができました。

なんとか半年以内で1回戦が終わりました。

 

前半ハイライト」からご覧いただいた方はご存知でしょうが、元々この企画の趣旨は

このサイトに出た人たちで最強を決めちゃおう! あわよくば、私らしくまとめ記事みたいにしちゃおう!

というノリで、やってきただけでした。

>>まさにドリームマッチ!物理アニメ武道会、1回戦前半の見どころまとめ
関連記事

さぁいよいよ始まりました、第1回物理教師アニメ武道会。略して物アニ武道会!実況は私、エムフィルムズ実況ver.でお送りいたします。ちなみに本記事では出番はありません。 ゲスト解説には、おなじみの[…]

物理アニメ武道会1回戦前半

 

それの一つの区切りが、この試合で決まります。

1回戦の勝者が出そろいます。

 

第10試合は、「ポケットモンスター」より登場のピカチュウと、2019年10月から新シリーズとなるアニメが放送されている七つの大罪」より登場の不死身のアンデッドバン

過去のアニメ放送をご覧になっていない方には、Amazonプライムがおすすめです。

過去のシリーズが、無料で見られます。

>>アニメ七つの大罪

 

さぁ最後の10試合目も、恒例となる2人の基本データからおさらいしていきましょう。

大会ルールの確認や前半戦のハイライトは、こちら。

>>まさにドリームマッチ!物理アニメ武道会、1回戦前半の見どころまとめ

 

ピカチュウとバンの基本データ

名前ピカチュウピカチュウバンアンデッドバン
身長40.6cm210cm
体重6kg70kg
格闘スタイル電撃身体能力を活かした接近戦
登場作品ポケットモンスター七つの大罪
特徴得意技は10万ボルト。こうかは ばつぐんだ!頭が吹っ飛ぼうが切断されようが、数秒で復活する不死身。

 

バンって、意外と背が高いんですね。

ジャイアント馬場(209cm、元プロレスラー)や、ランディ・ジョンソン(208cm、元プロ野球選手)と同じくらいの身長です。

 

その割に、体重は軽すぎますね。

(バンは70kgですが)ジャイアント馬場は140kg、ランディ・ジョンソンは102kgだったそうです。
男性普通顔
引き合いに出す有名人で、年齢がバレそうだね。

 

一方ピカチュウについても、6kgとは驚きです。

2Lのペットボトルで言えば、3本分。

 

その重さを肩に乗せたり抱きかかえていたりしているサトシは、それなりに負担を強いられているでしょう。

ま、スーパーマサラ人である彼にとっては、全く問題がないのかもしれませんね。

詳しくはこちら。
>>【第9試合】ノーマンvsサトシ|第1回物アニ武道会
関連記事

前回の第8試合から約2ヶ月の月日が経ってしまいましたが、張り切って1回戦9試合目に参りたいと思います。大変長らくお待たせいたしました。 第9試合は、約束のネバーランドより参戦のノーマン。[…]

ノーマンvsサトシ

 

ではデータを確認したところで、試合を見ていくことにしましょう。

実況
さぁ1回戦の最終戦が、始まりますよ。
北澤さん
今回は序盤から解説が入るので、(いつも通りの)僕の挨拶ができません。ぐすん。

 

(序盤)ピカチュウの10万ボルトは、攻撃としては役に立たない

ピカチュウの得意技である10万ボルト。

実はこの10万ボルトの攻撃は、思っているよりも大したことがないかもしれません。

 

以前「ピカチュウの10万ボルトって大したことないよね?」の記事にも書きましたので、詳しくは記事を読んでいただくとして、ここではポイントとなる事項だけ整理しておきます。

 

  • 10万ボルト自体は、変電所で取り扱うほどの非常に高電圧である
  • 一般的な空気中で放電するには、1cmあたり3万ボルトの電圧が必要
  • 10万ボルトでは、3cm程度の射程距離しかない

 

>>ピカチュウの10万ボルトって、大したことないよね?
関連記事

[caption id="attachment_108" align="aligncenter" width="600"] サトシに変わってピカチュウと一緒に戦うエムフィルムズ(筆者)[/caption]世界で愛されているポケットモ[…]

ピカチュウ

 

ピカチュウの10万ボルト程度の電圧では、射程距離は3cmほど。

ひょっとすると自分でピカピカ・・・・・・・しているだけの可能性が、高いです。

 

実況
おーっと、10万ボルトを繰り出して(ただ光っているだけの)ピカチュウに対して、バンの無慈悲な棍棒が炸裂ぅ。

ピカチュウを殴るバン

北澤さん
勝負とはいえ、可愛いピカチュウが攻撃されると心が痛むのは何故でしょうね。

 

(終盤)バンの驚異的な再生能力に、為す術もない

北澤さん
ピカチュウには、勝機が全く無いのでしょうか?
10万ボルトは変電所レベルの高電圧なので、電線や電気を通しやすい素材を利用して電流を流しこんだり、雨が降ってきたりしたらチャンスはあるかもしれませんね。

 

これもまたピカチュウの記事で書きましたが、高電圧だから危ないのではなく(まぁ危ないけど)、体内に流れる電流が大きいと危ない。

ということは、効率よく(?)体内に電流を流せる環境を作ればいいので

  • 電線を使う
  • 雨やシャワーなどを浴びさせて(相手を濡らして)、体表面の抵抗値(Ω)を下げる

このような環境なら、バンに大量の電流を流すことは可能だと思います。

 

電線でぐるぐる巻きにして悪い顔をするピカチュウ

10万ボルトと体表面の抵抗値(乾燥状態でおよそ3,000Ω〜5,000Ω)を考えれば、単純計算で20〜30Aは流れます。心臓は止まり、細胞は壊死、皮膚は発熱により焦げるほどの電流量です。

 

しかし、ここでもピカチュウに残念なお知らせが。

バンは別名「アンデッド・バン」と呼ばれる、不死身の体の持ち主。

アンデッドバンは何故死なないか?」でも書きしたが、再生能力が半端じゃありません。

 

(バンはもともと人間なのでおそらく私たちと同じく)37兆個以上ある体内細胞全て・・が死なない限り、バンは再生し続けるでしょう。

詳しくはこちら。

>>七つの大罪の謎について
関連記事

2012年から連載開始している「七つの大罪」は、2019年の今もなお週刊少年マガジンで連載中です。本日はそんな長く愛されている七つの大罪について、物理教師目線で屁理屈こね興味深い現象を解説していきます。 […]

七つの大罪に出てくるホーク

 

実況
もはやチートですね、バンの強さは。
北澤さん
ちょっと、強さが段違いですね。

 

(決着)バンの再生能力は桁違い

物理アニメ武道会10回戦はバンの勝利

ピカチュウ
ピカァ…。
アンデッドバン
こいつはうまそうだな、料理の作り甲斐があるぜ。

 

物理アニメ武道会1回戦、最終試合の第10試合はバンの勝利でした。

実況
前回(第9試合)に続き、再び私たちの出番が少なすぎますよね、北澤さん?
北澤さん
いよいよ僕たちが必要ないのかもしれませんね。

 

2019年5月から思いつきで開催した物理アニメ武道会。

ようやく1回戦の全試合が終わりました。

決着のシーンだけでも、振り返っておきましょう。

イラストをクリックしたら記事に飛びます。

 

1回戦のガイル対愚地克巳決着 2回戦の緑谷対サイタマ 3回戦の悠久山安慈対ホークママ 第4試合は殺せんせー対ばいきんまん 第5試合の009島村ジョー対リヴァイ 物理教師アニメ武道会第6試合の勝者レイ 物理アニメ武道会7回戦はネテロの勝利 第8試合、獣の巨人vsギルサンダーの勝負はギルサンダーの勝利 物理アニメ武道会9回戦はサトシの勝利

のらりくらりの記事作成スピード&上手いとは言えないイラストにも関わらず、いつもお読みいただきありがとうございます。

 

次回、2回戦第1試合(ガイルvsサイタマ)でお会いしましょう!

本日の作品をより楽しむなら、こちら。

>>ポケットモンスターシリーズ Amazonプライムビデオ

>>七つの大罪シリーズ Amazonプライムビデオ

>>七つの大罪 単行本