神尾アキラvsネテロ

【第7試合】神尾アキラvsネテロ|第1回物アニ武道会

神尾アキラvsネテロ

物理アニメ武道会、1回戦第7試合を始めていきましょう。

第7試合は、テニスの王子様から登場神尾アキラ

対するは、HUNTER×HUNTERから参戦、ハンター協会元会長ネテロ

 

対戦相手の決定方法や前半戦のハイライトは、こちらから。
>>【第1回物アニ武道会】1回戦、前半の見どころまとめ
関連記事

さぁいよいよ始まりました、第1回物理教師アニメ武道会。略して物アニ武道会!実況は私、エムフィルムズ実況ver.でお送りいたします。ちなみに本記事では出番はありません。 ゲスト解説には、おなじみの[…]

物理アニメ武道会1回戦前半

 

それではいつも通り、二人のデータから見ていきましょう。

 

神尾アキラとネテロの基本データ

名前神尾アキラ
神尾アキラ
アイザック=ネテロ
アイザック・ネテロ
身長165cm150cm〜160cm(推定)
体重52kg56kg(推定)
格闘スタイルカウンターパンチャー百式観音
登場作品テニスの王子様HUNTER×HUNTER
特徴リズムに乗りたがる20年前から約100歳

 

両者とも、以前のマッハ記事で「本当にマッハを超えているか審議したいキャラ」に登場しました。

>>マッハパンチについて
関連記事

本記事ではいつもの物理教師がアニメを語るシリーズとは趣向を変えて、特定のアニメを掘り下げるのではなく特定の現象にまつわるアニメを特集していこうと思います。 題材は、マッハ。すなわち音速です。[…]

マッハパンチを打つ筆者

 

神尾アキラは、中学生。

かたやネテロは、20年前から約100歳のおじいちゃん。

現実社会なら推定120歳のおじいちゃんに勝ち目はないですが、如何せん相手は「最強の念能力者」とまで言われた人物ですから、どちらが勝つのでしょうかね。

 

今回も漫画からできる限り情報を拾って、試合したらどうなるか? を考察していきます。

 

それでは、試合の様子を見ていきましょう。

 

(序盤)リズムにのるぜ

実況
お待たせいたしました。第7試合、神尾アキラ対ネテロの対決です。解説はおなじみ北澤さんです、よろしくお願いします。
北澤さん
よろしくお願いします。 
実況
この試合、北澤さんはどのような展開になると予想されますか?
北澤さん
やはり神尾アキラくんの持ち味であるスピード、これがどう活かされるかですよね。

 

実況
お、早速神尾アキラがギアを入れてきたみたいですよ。

神尾アキラのリズムにのるぜ神尾アキラと言えば、このセリフ。

神尾アキラ
リズムにのるぜ♪

 

スピードに乗ったり変えたりするときに出る、名言ですね。

北澤さん
「走った距離は裏切らない」が座右の銘らしいですからね。相当自分のスピードに自信があると思います。

 

実況
先に動いたのは、神尾アキラだぁー!

神尾アキラのクイックサーブ

北澤さん
相手の虚をつき、まずは確実に一点を取りに来ましたね。
テニスなの? テニスの話をしているの、北澤さん。 これ武道会だよ?

 

(中盤)ネテロの凄さ

先制サーブを打ち込まれた形のネテロ。

しかしネテロは、ハンター協会の会長を務めたほどの実力者。

歳を重ねて全盛期の半分程度の実力になったとはいえ、テニスのサーブで繰り出された球を避けるのは朝飯前でしょう。

ネテロがさらりと躱す

ちなみに、テニスのサーブで繰り出されるボールのスピードは、速くても250km/h程度

2012年にオーストラリアの選手が263km/hを打ち出したようですが、音速を超えるパンチを繰り出せるネテロにとっては、テニスのサーブの球を避けるなんて、容易たやすいはずです。

ハンターハンターのアイザックネテロは音を置き去りにした
©HUNTER×HUNTER/冨樫義博・集英社
音速を超えた際に発生する(であろう)衝撃波がないところを見ると、このパンチが本当に音速を超えているのかは疑問ですが…。

 

>>マッハパンチについて
関連記事

本記事ではいつもの物理教師がアニメを語るシリーズとは趣向を変えて、特定のアニメを掘り下げるのではなく特定の現象にまつわるアニメを特集していこうと思います。 題材は、マッハ。すなわち音速です。[…]

マッハパンチを打つ筆者

 

ちなみに「マッハパンチについて」で詳しく解説していますが、音速のパンチ(通称マッハパンチ)を打つ人たちは、常人の42.6倍のスピードで反応できます。

よって私たちが一瞬・・と感じているスピードは、簡単に避けられるほどの体感スピードだと考えられます。

42.6倍のスピードで反応できる人からすれば、250km/hで迫ってくるボールは単純計算で5.9km/hで迫ってくる感覚と同じでしょう。

 

一般人の早歩き程度・・・・・のスピードですね。

 

(終盤)ネテロもスピードには自信がある

実況
神尾アキラのサーブを難なくかわしたネテロが、反撃に出るぞ!

ネテロから繰り出される不可避の速攻

北澤さん
キメラ=アント編でネフェルピトーを吹き飛ばした技ですね。

 

ネフェルピトーとは、HUNTER×HUNTERの「キメラ=アント編」で登場した、敵側の一人。

可愛い顔して、超強かったです。

 

ネテロと対峙した時、ネフェルピトーは「黒子舞想テレプシコーラ」という技を発動して、応戦しようとしました。

しかし(上のイラストのように)ネテロによって、戦うことなく吹き飛ばされることに…。

 

テレプシコーラは、発動から攻撃に移るまで0.1秒を切るのだそう。

ネテロは、それよりも速く動ける&攻撃できるということですね。

 

ネテロといえば、感謝の正拳突きを1日1万回やってきたことで有名ですが

  1. 気を整え
  2. 拝み、祈り
  3. 構えて、突く

この一連の動作(感謝の正拳突き)を1万回こなすのに、50歳を越えた時の記録が約1時間

すなわち、1回につき0.36秒の計算です。

 

50歳で0.36秒、(推定)120歳で0.1秒を切る…。恐ろしいジイさんだな。

 

遅くとも0.1秒を切るスピードで、攻撃できるネテロならば

アイザック・ネテロ
速攻とは、こうやるんじゃゾイ。

と言わんばかりに、あっという間に神尾アキラを一蹴するでしょう。

ネテロから繰り出される不可避の速攻

実況
ラケットは無事だー!

 

(決着)星になった

物理アニメ武道会7回戦はネテロの勝利

神尾アキラ
あーあ、負けちまったぜ!! だけど出すもん全部出したから、悔いはねぇさ。
アイザック・ネテロ
ほっほっほ。

 

1回戦第7試合は、危なげなくネテロの勝利

実況
やっぱり念能力が無い中学生のテニス部員では、荷が重かったのでしょうか。
北澤さん
ただそれがこの物理アニメ武道会の面白いところですよね、何が起こるかわからない、異種格闘技戦みたいな。

 

さぁ次の試合はどんな結果が待っているのでしょう。

楽しみですね。

頑張って考察していきますよ。

 

 

関連作品をより楽しむなら、こちら。

>>テニスの王子様

>>HUNTER×HUNTER